スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOG「中九州横断道路」ツー

今日はHOGで大分の中九州横断道路を走ってきました。参加者はクマエリさん、マイピーさん、私の3台。あとお見送りで、ケージさん、ベベルさん、よしたろう君とその他1匹(うそよ、メロさん)

ルートは、アクアドーム~大規模林道宇目小国線~奥豊後グリーンロード~中九州横断道路(犬飼IC~大野IC)~波野の広域林道~あそ望の郷・久木野(解散)。ざっとしてますが、途中のルートはHOGお馴染みのコースです。

アクアに集合。ほぼ定時の9時ちょい過ぎに出発です。
アクア.jpg

いつもは、西原村のセブンイレブンで休憩しますが、流れも良く、台数も少なかったので、白水のローソンまで一気に。いやぁ、良か天気です。気持ちん良か。2月とは思えません。
ローソン.jpg

この後、いつもの農道通って大規模林道へ。この林道、基本的に放置プレイなのと、昨日の雨の影響で、ツルンといきやしないかとドキドキする箇所がちらほら。

お昼ごはんは、「緒環」で。
緒環.jpg

ほんとここのご飯は安くておいしい。お昼時なのに客がうちらだけというのんびりムードも大好きです。前回行ったときみたいに大勢だと厨房が大童になってしまいますが、今日みたいに少数だと食事もすぐ出てきます。

腹ごしらえが済んだら、大規模林道の続きです。途中、奥豊後グリーンロードと近接しているところに抜け道があるんで、そこからグリーンロードへ。

いつもはR502まで出たところで、熊本に戻るんですが、今日はさらにグリーンロードを進みます。で、この農道、中九州横断道路の犬飼ICのすぐそばまで、快走路が続きます。

犬飼ICから中九州横断道路で大野ICまで。片側1車線の無料の自動車専用道路、なかなかの快走路です。日奈久~芦北と共通点が多いですけど、展望はあっちの方が良いかな。

大野ICで降りるとすぐ道の駅「おおの」です。
大野.jpg

この後、R57~波野の広域林道~あそ望の郷久木野へ。
久木野.jpg

ここもほんと良い天気で、冬装備は暑いくらいでした。
久木野2.jpg

タイヤの皮むきもすっかり終わりました。ぞうさんは無事のようです。かわいい(?)んで、いつまでも消えないでね。
ぞうさん.jpg

今日のルート、大規模林道を通らず、波野まで広域林道で行き、R57から奥豊後グリーンロードに入るというパターンにすれば、距離は伸びますが、ヒヤヒヤする箇所もなくなるんで、安心かな。まあ私的には「緒環」に行けないのがやや不満ですが

あと、最後に給油していないんでなんとも言えませんが、今日も240kmくらいでガソリンの警告灯が点きました。だいたい10リッター使ったあたりで点くんで、今日の燃費も 23~24kmくらい行ったのではないかと思います。ほんと飼い主思いなヤツです。

 

今日はケージさんのレポがないんで、がんばって書いてみましたが、そろそろ限界です。知恵熱が出てきました。。。

さて、来週は長崎ちゃんぽん&最西端ツーかな?

今日のルートはこんな感じ
ルート.jpg

スポンサーサイト

XB9Rのタイヤ交換

タイヤが届いたっつうことで、交換してきました。メッツラーのZ6です。

前輪
前輪.jpg

後輪
後輪.jpg

後輪の真ん中に溝がありませんが、ちゃんとこれも考えられているそうです。
まず、後輪のドライグリップとライフを考慮して真ん中の溝をなくしたそうです。
でも、それだとウェットグリップが心配になりますんで、前輪にたっぷり溝を設け、前輪が水を掻いた後を後輪が通るようにしたそうで。
だから、このタイヤは前後セットで装着しないといけないそうです。

 

そうそう、ショップでこんなの見つけました。

赤ビューエル.jpg

ショップの店長がKTM 620Dukeからこいつに乗り換えました。もとは私のよりちょい薄いブルーだったんですが、きれいな赤に塗り替えられてます。この色もきれいですね。

過去ツー「最東端 鶴御崎」

もうネタがなくなってきたんで、ブログ始めるちょい前に行ったツーのときの写真でも。

去年の9月に九州最東端、鶴御崎に行ったんですが、これは大規模林道宇目小国線で、トトロのバス停に近いところです。こんなところが何箇所もあるんで、退屈しないのですが、ここまで放置しなくともって思っちゃいますよね。

宇目小国線.jpg

鶴御崎はこんなです。

最東端の看板。なんだよ、“男の港”って

男の港.jpg

かと思えば、こんなかわいいものも。

幸せの鐘.jpg

海岸線沿いを走っているK604は1車線+α程度の道幅ですが、のんびり海を見ながら走れて気持ち良かったなぁ。おさむっちのアドレスと私のDトラで、トコトコ走ったのが妙に楽しかったのを覚えてます。

また行きたいなぁ。

ナビも付いた

ETCを付けてもらったとき、一緒にナビ用電源としてシガーソケットも付けてもらってたんで、ナビも装着しました。

ETC&ナビ.jpg

とてもスポーツバイクのハンドル周りとは言えませんが、ナビ依存症の私としては、これで安心してBuellで遠出できるようになりました。ただ、2点ほど難点が。。。

  1. ハンドルを右一杯に切ると、クラッチレバーとシガーソケットに挿すナビ用電源が干渉する。
  2. 走行中は振動でナビの画面が見づらい。。。

干渉については、ソケットを固定しているヒューズボックスがグニュっと動くんで、当たっても強引に切ればOK(本当か?)。振動も、ぱっと見る分には支障がありません。詳しく見たいときは、左手でナビ本体をつまみます

開聞岳ツー 番外編

開聞岳ツーでは、いつもよりたくさん写真を撮ったんで。


集合.jpg
最初の休憩ポイント、えびのPAにて。色とりどり。

マイナーな2台.jpg
開聞岳班の2台ですが、なんとも“珍”な2台です。遠近効果を差し引いても青より相当でかい橙。

トンネル.jpg
ここで撮っていると対向車が。。。。この写真のブレは霊的ななにかではなく、単に私の腕

丸さん?.jpg
大うなぎの座をボスに譲った丸さんですが、きっと例えが小さかったのでしょう。これくらいでいいですか???

NEXT≫
カレンダー

プロフィール

かず

Author:かず
基本的にバイク好きのオッサンなんですが、諸般の事情により、4輪生活を始めることに。ちょっとでもバイクに近いものということで、MR-Sなんぞ選んでみました。
あと写真も下手の横好きで細々やってます。

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。